THE プリンカップ!!

幼虫採れすぎちゃったw

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今回の決壊、交換の結果

うーん、イマイチのタイトルですねぇ。マサレッドさんも大変な状況のようですが、そんな中で更新したようなので私も更新してみます。


7月に転勤で現在の職場に異動になりました。鬼怒川と小貝川に挟まれた地域です。TVでは 『50年に1度』 なんていう言い方をした記録的豪雨。台風18号、17号、前線の影響で関東に湿った空気が入り続け、帯状の雨雲が特に茨城、栃木、東北に発生し続けたことが原因らしいです。

9月10日、その日は土砂降りだったり、小雨に変わったりの天候でした。2軒目の訪問先に行くため鬼怒川を渡ると、越水まであと1.5mか2mくらいのように見えました。お昼に職場に戻りると、市役所で 「○○町、XX町、△△町、□□町・・・・に避難指示が出ました」 と防災放送が流れました。いや、決壊のニュース(あの映像ですね) が先だったかな? 昔は今回の決壊地域よりもかなりかなり上流で決壊した水がこっちまできた、なんて地元に住んでいる人に聞いたし、さっきの市役所の避難指示の放送もあり、上司に 「どうします? どうします?帰りましょう。帰りますよ?」 と、14時ごろ退社しました。上司は電車が動いてないのと、他の理由もあり、結局職場に残ったのですが、夜10時頃浸水 (1.5mくらい )してきたとのことです。停電、断水のなか、2日ほど過ごし、最後は自衛隊のボートで救出されました。(メールのやり取りはしてました)

週明け月曜日から復旧作業。水は引いてましたが、職場に行くのに各所通行止めで大渋滞! 警察も詳しい浸水状況も把握しないままで通行止めしてたことが後でわかりました。道路も車が通るたびに、泥埃を巻き上げてました。今でもそんな感じ。マスクしないとすぐ喉がやられます。職場では、床にまだ水が残ってました。臭いもあります。カビ臭いのと違う、糞尿の臭いともまた違う、何とも言えない臭い、下水っぽい臭いと言えば良いでしょうか?


いらない書類はボコボコゴミ袋に入れ、大事な書類は2階に移動するのですが、棚から取り出すと、浸水したものですから、茶色の水が滴り落ちる。机の引き出しにも水が溜まってる。PC等の機械類は一切アウト。スチール棚や椅子、机等は外に出す。TVでも言ってますが、汚水なんかも混じってますので、殆ど処分です。外の光景を見ると、リサイクルショップのようになってます(笑)




今日は室内の清掃洗浄の業者、電気関係の業者、他の職場からの手伝いもいらっしゃってて、連日5,60人ほどいます。毎日作業用ズボン、長靴を履き、ゴム手袋で汗だくで作業してますが、ウチに帰るとズボンは風呂場で汚れを落とし、さらに塩素系の液体、ぶっちゃけカビキラーで漬けおきしてから洗濯してます。そんなことをしながら、途中途中、マサレッドさんの生存確認もしてました(笑)

今日ようやく、水道が復旧しましたがまだ水圧が弱かったです。数人のブリーダーの方からも心配のメールを頂きました。ご心配おかけしましたが、こんな感じで無事です。


クワは9月も交換してます。ブリードデータも更新してます。まだちょいと交換残ってます。(すいません。交換のことは次回に)
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:36 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お見舞い申し上げます

被災のお見舞い申し上げます。
無事でよかった。
早く帰ったのが大正解でしたね。

会社の復旧も大変そうですが、無理しないで
頑張ってください。
困難を乗り切ったあと、クワ神様が降臨しますよ。きっと。


| ユークワ | 2015/09/17 00:43 | URL |

こんばんは

今回の水害、想定外でさぞ大変な状況とお察しします。謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を願っています。

そんななかで交換記事、お疲れ様です。
劣化交換の後、しっかり戻してますね!2725の1度レビンを挟んでの36g、スゴイっす。2015も少数精鋭で特大個体、期待しています。

| 大鍬悶左衛門 | 2015/09/17 00:44 | URL |

おはようございます。

復旧作業お疲れ様です。
特に問題なかったと思ってましたが、まさに今回の災害の当事者だったんですね。
早く帰宅したのは大正解でしたね。
私の職場でも同じ市内の方の自宅が床上浸水した上に、新車が3ヶ月で水没で
未だに出社出来ない方もいます。
海がないから安心だと思っていたら大間違いでした。
改めて水の恐ろしさを知りました。
職場が一日でも早く元通りになると良いですね。

| トシクワ | 2015/09/17 06:20 | URL |

おはようございます。

心配してましたが深刻な事態に心中お察し致しますm(_ _)m

水没家屋の後片付け等は仕事柄何度かやりましたので状況も目に浮かびます。
1日も早く復興されることをお祈り致します。

| mustar | 2015/09/17 07:43 | URL |

こんにちは

大丈夫でしたか。
良かったです。
大変な被害になりましたが、頑張ってくださいね。

| よしくわ | 2015/09/17 12:31 | URL |

こんばんは〜

一応ね、心配しておりました。

が、が、が、

頂いたメールを見たらこの人はだだでは死なないだろうと確信しましたよwww

今回の決壊、交換の結果。

結果イイ んでないでしょうか。

では9日後に。

| kuwakobito | 2015/09/17 19:37 | URL |

ユークワさん

ご自宅の被災にあった方々が、沢山いらっしゃいますので、私はまだ恵まれてますね。

結果的にはそんな急いで帰宅しなくても問題なかったのですが、安全第一ということで・・・それよりも「避難指示」というのがどの程度ものもか分からず、キョトンとしてました。「避難勧告」「避難警告?」

クワ神様、今はいずこ??(笑)

| ougo | 2015/09/17 20:11 | URL | ≫ EDIT

大鍬悶左衛門

帰る時も会社の人と 「まさかこんな風になるとはね~」 なんて感じ、正に想定外。危険察知能力と、大袈裟なほどの安全第一が運命を分けることもある?

そうそう、「交換の結果」 なんてタイトルに入れましたが、記事書いてる最中寝落ちしてしまい、交換のことをさらーっ、と流してしまいました。しかも最後の 「まだちょいと交換のこってます」 を書くのに随分時間がかかり、不完全なまま記事をUPしてたのを朝方気づきました(笑)

27番は期待してるんですが、どうでしょうかねー。

| ougo | 2015/09/17 20:23 | URL | ≫ EDIT

トシクワさん

ウチの職場も被災した人がいます。ニュースやワイドショーで自衛隊の救出の場面が流れ、その方の家が何度もTVに映っていたそうですが、停電でTVも見られない状態のため、本人は全く知らないという・・・。

とにかくヘリがうるさかったらしいです。

水は色んな意味で怖く、そして大事なものですねぇー。



| ougo | 2015/09/17 20:31 | URL | ≫ EDIT

mustar さん

正にそんな光景です。目に見えます?メニエールはだいじょうぶです? 

そして普段は空地や駐車場だったのがゴミの山になってます。

平凡な毎日が貴重なことだな、って改めて思いますよね。

| ougo | 2015/09/17 20:42 | URL | ≫ EDIT

よしくわさん

こういうとこは私、とても運がいいみたいで、なかなかしぶといんですよ。

品川でお会いしましょう~。

| ougo | 2015/09/17 20:45 | URL | ≫ EDIT

kuwakobitoさん

一応心配してくれてたのね? ががが? レディ・ガガ?



あ、ごめん!さっきのメールに大事なこと伝えるの忘れちゃったよ。

俺のスイス銀行の口座番号、あとでメールしとくからねw (入金確認できないからおかしいな、と国際電話で何度も銀行に問い合わせちゃったよ)

| ougo | 2015/09/17 20:55 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ

今回の被災は大変でしたね。。。(滝汗)
心よりお見舞い申し上げます。(礼)
そして、無事で何よりです。
復興も早く進むことを願っております。(礼)

| ひでのぱぱ | 2015/09/17 21:16 | URL |

ひでのぱぱさん

自宅は大丈夫でした。被災地はライフラインの復旧が望まれます。本日の雨が泥埃を洗い流してくれて良かったんですが、また川の水位が上昇してますねぇー。

| ougo | 2015/09/18 00:19 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

私の町も平成18年に水害にあいました。
4mを超える浸水箇所もあり、水が引いた後も毎日泥のかきだしや消毒作業に追われました。
とても大変な作業だと思います。
身体を大切にされ、1日でも早くこれまでどおりの日常生活を送ることが出来ますようお祈りいたします。
クワブリの方も災害に負けない大きくて元気のある個体が出てくることを楽しみにしております。

| Black Jewelry | 2015/09/18 00:29 | URL |

Black Jewelryさん

平成18年の水害・・・大変失礼なのですが、記憶になかったので今検索してみました。、鹿児島県、島根県、長野県が主な被災地だったようですね。約3ヶ月分の雨がたった3日で降った、なんて場所もあったんですね。被災されたということで、ホント大変でしたね。語彙力ないので、こんな簡単な言葉しか出てきません。


恐らくあと数年(もいらないかも?日々事件等が多すぎる!)経つと、今回の水害も特に遠く離れた地域の人々の記憶から薄れていくでしょう。



4mの浸水は想像を遥かに超えます。職場のある地域では1.4~1.6mの浸水、ちょっと低いところで2mほどの浸水だと思われます。


後処理、復旧作業については仰る通り、停電&断水の状態で、泥や水、廃棄物を外に出すだけでなく、その後の「消毒」 の作業があります。消毒は自分ではやりませんが、作業中の服や長靴、ゴム手袋に付着した汚れは、不衛生である意識を持って作業してます。昔々の水害は、牛や豚が (死体? そして勿論それらの糞尿も) 流れてきたらしいので、もっとダイレクトに不衛生ですよね。

私の場合は自宅ではなかったこと、また猛暑の中の作業ではないこと、東北の震災のように広範囲でなかったこと (ちょっと離れれば店や金融機関も平常営業ですのでそれほど不便ではありません) と、まだ不幸中の幸いを感じますね。

ブリにも影響ないので、(本日は雨で急遽休み、明日出勤) 今から10本ほど交換してみます^^

| ougo | 2015/09/18 10:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotadora.blog19.fc2.com/tb.php/159-bce6376c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT