THE プリンカップ!!

幼虫少なかったですw

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

割り出し!

850x52.5(同腹)インラインの試しセットから2卵のみ取り出し、「孵化キョンタン、孵化キョンタン」と毎日唱えて孵化したのは以前記事にしました。そのあと産卵木は温室から取り出し常温放置してたのですが、かれこれ1ヶ月近くになりますので割り出すことにしました。

DSCF8456.jpg


ちなみにセットは3/23~3/25の3晩でした。


DSCF8452.jpg


いつも幼虫の赤い頭をみるとシロアリの兵アリと被ります^^;


幼虫3頭、卵2個。卵見た時、「えっ?まだ卵??」って思いましたが、よく考えれば成長遅らせるのに常温保管してたので孵化が遅くなったんですね。


前回の孵化幼虫2頭を含めると、3晩で7個の卵を産んだようです。まだ見逃しもあるかもしれませんね。


割り出した幼虫、卵は勿論全て「THE プリンカップ!!」です。






4/14~7ライン産卵セットに投入しました。ウチ2♀が微妙なので再ペアリング、だめなら5ラインかぁ・・・

                    丁度いいかも?(笑)


あ、それと、通常マットより粗い粒子という川口商店クワガタマットAの写真載せておきます。
(下の写真2枚ともAマット)


DSCF8447.jpg



DSCF8446.jpg


気にしてませんでしたが、比較すると確かに粗いですね。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:34 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セット

850の種有も確認できたので昨日より予定の7♀を産卵セットに投入しました。昨年は6月中旬にボトル投入でしたが今年は5月中~下旬には投入できるかな? 


DSCF8427.jpg


ちなみに産卵セットのマットは川口商店クワガタマットAです。通常のマットより粗粒子ということでした。


DSCF8426.jpg


袋ひとつひとつではなく60ℓで1梱包です。3360円で昨年10月に購入してました。ドルビーさんのサイトを見ると今ないんですね。まだ大して使ってないので何年も使えそうです。


あ、そうそう。2014年系統図をUPしました。取れないラインがでて欠番になるものがあるかもしれません。

| 未分類 | 22:35 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

着弾!!

以前から気になっていたものがありました。で、お願いし、4月9日到着。


DSCF8423.jpg


kentecさんからのエサ皿です。ペアリングに使えるものをお願いしました。しかし・・・kentec project製のエサ皿の種類の豊富なこと。前にカタログを送ってもらって拝見したのですが、なんと17種類ですよ~!!しかもお求め易い価格設定になってますね。


DSCF8424.jpg


裏はこんな感じです。


DSCF8425.jpg


刻印っていうんでしょうか「kentec」の文字がしっかり入ってます。角も落として細部までいい仕事してますね、kentecさん。こんな安くていいの~???


DSCF8419.jpg


全部で5個送って貰いましたが、またいずれ注文することになるでしょう。ただ今回は私の注文が遅かったので、今期のペアリングが終わってしまいました^^;


でもでも、ペアリングじゃなくても普段から使えますよ。早速あいつに使おう!!


DSCF8433.jpg


今期5♀と頑張ってもらいました我が家の850です。久々に手に乗せてみました。(なんか写真だとゴツく見えますね)

DSCF8435.jpg


いい感じじゃないですかぁ? 撮影後ちょっと落ち着かないようなので、身を隠せるようにペパーレットをケースに追加して入れておきました。


kentecさん、ありがとうございました!!


来期はこのエサ皿でペアリング決定です。あ、いや、今期のペアリング失敗→追い掛けに使うようになるかもね。


そんなことにならなければよいですが・・・・

| 未分類 | 18:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うぉっしゃー!!

昨日GSでウォッシャー液を満タンにしてもらいました(謎)

いやぁ、連日の投稿なんていつ以来でしょう?もうね、嬉しい~。やりましたよ、奥さん、チョネさん!!

DSCF8416.jpg


前々回紹介した 850x525インライン試しセットからの卵が本日帰宅すると孵化ってました。更に画像に写ってるもう一個の卵も先ほど孵化ってました。


孵化の女神、深田恭子さま、ありがとうございました!!!

                    これで今年もスタートできます。そして今年も楽しくブリードできます。


        うぉっしゃー!!

しかし、タケさんの羽化日予想、ピッタリだったなぁ・・・「この卵に生命を感じる」とか言ってたもんな・・・なかなか言えないよ、そんなこと・・・もしかして、卵占い師ですか!?

≫ Read More

| 未分類 | 23:20 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SA・NA・GI

ボトル底で蛹室作ってるやつが結構います。そういうのは、掘り出して人工蛹室に移動してます。



DSCF8412.jpg

2013YG1419  6/14 HS  9/16 HS 30.5g  12/4HS 28.0g


蛹で24.0g。無事羽化するとサイズは82~83あたりでしょうか? でもご覧の通り顎はずれてますし、後ろ脚はX、交差しちゃってます。完品羽化は難しいでしょうかね~。


前回卵を紹介しましたが未だに孵化しません。あと5日ほどで孵化しなければ不可のような気がします。それでも淡々とペアリングを進めています。

しかし、オク見るといい個体がぞろぞろでてますね~。おっと、よだれが・・・^^;

≫ Read More

| 未分類 | 16:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |