THE プリンカップ!!

幼虫採れすぎちゃったw

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

飼育データ更新

皆さんのブログを拝見しますといやぁ~、補強も凄いし、交換時の幼虫体重も乗っていてホント凄いですね!!完全に置いて行かれた感を背負いながらもようやく傷心旅行から帰って参りました。って実際旅行なんて行ってないですけど(笑)


そんな中、そーっと飼育データをUPしております。(見ちゃいやっ!)って表示してますがご覧になりたい方はどうぞ。来年の羽化の結果は最高でいいとこ82~83mmかな、とかなり楽観的な予想をしております。いや、81mmくらいで終わっちゃうかも??と、まあこれからが一番ヤキモキするステージですよね。頼むぜ、幼虫さんたち!



意図せず早期羽化の♂が数頭でております。蛹を掘り出し計測すると20~23gでした。当然大きいのはでませんね。強制早期、自然早期の♀も成体を計測すると47~48mmほどが多いです。コンパクトサイズばかりを着々と量産しちゃってますよぉ~。



来期のライン紹介をされてる方がちらほらいらっしゃいます。ウチは♂2頭に♀6~8,9頭でできれば100頭以内に抑えたいと考えてます。う~ん、オーバーしちゃうかな??


今年ももう終わりですね。皆さん色々お世話になりました。いつもこんなブログに訪問して下さる方、有難うございます。また、特に○○さん、○○さん、○○さんには特にお世話になりました。有難うございました。


 ご家族共々お体にお気をつけてお過ごしください。そしてこんな私ですが来年もよろしくお願いします m(_ _)m







スポンサーサイト

| 未分類 | 21:00 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そうだ、旅にでよう?

全ての交換が終了しました。結果は厳しいものでした。30gオーバーは昨年に比べて増えてはいますが、飼育頭数も倍になってます。故に何も進歩していません。しかも♂の早期羽化(前蛹)が9頭もだしてしまいました。全くひどい状況です。進歩どころか寧ろ後退しておりますね!進歩してるのは種親だけです(泣)

32g 2頭 31g 3頭 30g 8頭 

いや~、泣けますね。正直全体的にあと3gを期待していたので・・・しかも1軍なんて言っておりましたが、それほど伸びている幼虫もいなかったですねー。多くのかたに助けて頂いているのにホント申し訳ないです.


そうだ、旅にでよう!!

こんな気持ちです(笑) この記事書くの嫌だったんですよー、おまけに飼育データもいずれアップしますが、シークレットにしたい気持ちでございます><



早期羽化については、ラインによって早期羽化しやすい、ってのもあるでしょう。そして温度・・・さらに別の原因もあると思っております。この辺は来期に活かしていかなければ・・・・。



トップブリーダーの方達と比較して私は1,2年遅れてるな~、と自分では思っておりましたが、とんでもない!!4,5年は遅れてることを実感しました。


これは師匠に厳しい直接指導を頂かないといけませんね~。


審判が下りました。しかし上告ですよ。まだミラクルがあるかもしれません。そのためにもこれから難しい最終ステージを上手クリアしないと・・・暴れ、ボトル底の蛹室、あるんだろうな~。



| 未分類 | 23:39 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめました

さて12月になりました。交換スケジュールではあと1~2週間後に交換予定でしたが・・・えーい、やってしまえ!!

12月1日に3軍(♂10g台~23,24gあたりだったもの)を交換。


DSCF8313.jpg


6/14HS 9/13HS 23.5g 12/1HS 32.0g


35g超えは出ませんでしたが、あまり期待してないところから出てくれて嬉しい~♪ 他に31g 30gx2って感じでした。


12月2日に♀の2軍(♀は1軍、2軍のみ)の数本をを交換しました。、微増か微減が多かった。♀は2本でも十分?? 蛹も1頭出てきちゃいました。


12月3日の昨夜は♂2軍(24あたり~26,27g)のを交換。30~32.0gが4頭出てくれましたが、全てwaizuさんのラインでした。他にボトル越しから確認できるもの、掘り出してから確認を含め、前蛹が4頭出ちゃいました。


ここまで交換して感じたことは、♂のボトルの交換はタイミング的にはちょうどいいと思われました。外観からもう少し交換が先でもいいかな~、って思っても中は結構食ってました。ここまで特に突出したラインはなさそうです。今一なラインはありますがあとはそこそこいいのもでたり、小さいのもいたり、といったところ。♀に関しては一部交換しなければならないボトルもありましたが、ほとんどはもう少し交換先のばしても、っていうか2本返しで十分かも、ってとこです。あと早期羽化が出やすいラインがありますね。


あ、そうそう、ボトル投入時に菌糸ボトルの幼虫のスペース掘るのに 100均のスコップで少し掘ってその後黄色い鮎が好きさん から頂いた菌糸掘り棒を使い掘りました。いい感じで掘れましたよ~。


明日明後日連休になりましたので残りの1軍の♂ボトル、および♀のボトルを交換したいと思っております。

35g超えが出てくれますかね~?


そういえば9年前の今日結婚式を挙げました。あれから9年か・・・。

| 未分類 | 20:35 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |