THE プリンカップ!!

幼虫採れすぎちゃったw

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遠くをみつめてました・・・

日曜夜のドラマの「半沢直樹」が面白いですねぇ~。最初はそんなに期待せず、でも興味もあって観てました。するとなんか凄い視聴率になってるようです。絶体絶命のかなりの窮地に立たされて「やられたらやり返す!倍返しだ!!」と言い放ち、そして最後はスカッ、と勝つ! 完全懲悪?昔の時代劇?・・・とはちょっと違うか。 とにかくいいです。


そして女房役の上戸彩さんが、夫に対し時には「負けるなよ!!」と叱咤激励、時には優しく「負けてもいいよ」的な発言をし、夫を応援し、支える。ある時は金融庁の人間に対し、その理不尽な振る舞いに、相手がたじろぐほどの啖呵を切ってみせる、賢くホントいい女房ですねぇ~。


と、今月16日には全て交換作業が終わりました。交換前にたまに見えた幼虫が大きく感じなかったので「これは思うような結果にはならないか」と目標も下方修正して臨みました。予定より8日早く始めた交換作業は20g前半の幼虫ばかり・・・たまに20g後半の幼虫も出ますが少ない。「これは・・・やってしまった?」


遠くを見つめてました・・・こうなると交換作業もつらい作業になることを私は初めて知りました(笑)


後半はまずまずな感じになり、辛うじて1頭だけ30gオーバーがでました。まあ、昨年に比べればかなりいい結果なんですけどね。でも昨年は低温を意識してましたが今年は・・もっと温度高くてもよかったのかなー?色々考えます^^;


またウチからぷっちょまん家に行った5頭の幼虫の中から33.5gが出たようです。悔しくて嬉しくて羨ましい、そんな気持ちですよ~。やってくれましたね、ぷっちょまんさん!! 


まだだ!まだまだこれから。「やられたらやり返すっ!! 倍返しだ!!!」


データ更新しました。


スポンサーサイト

| 未分類 | 00:07 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

次は交換かな

1 飼育棚前面にシートを張りました
2 ほぼ詰め終わりました
3 逝く2





DSCF8232.jpg



1 飼育棚前面にシートを張りました

夜飼育部屋に入り電気をつける度になんとかしなきゃ、って思ってました。幼虫にとって明るいことはよくないでしょうから。写真写り悪いんですが、これ農業用シートっていうんですかね。100均で買って飼育棚前面の上半分くらいに張っています。勿論飼育部屋は昼も夜もカーテン閉めっ放しです。ですので更に暗くなり、しかも一応空気も通します。どんな感じになるか、飼育棚全体の写真をお見せすればよいのですが、このシート2枚に切ってテープで貼り付けてるような状態で使ってますので非常に見栄えが悪いのですよ^^; まあでも、夜電気つけても以前に比べればかなり暗くなりました。すくすく育て、幼虫達。


2 ほぼ詰め終わりました

私の嫌いな詰め詰めですね~。 約2週間詰めてました。予備2ブロックを残し、昨日でほぼ終わりました。途中で
waizuさんのブログを思い出し、1400ccボトルに計量カップで水をいれ、線を引いてみました。

そしてwaizuさんのブログで紹介されていた密度を均一に詰める方法を試してみましたが・・・途中で疲れて挫折。 

ウチは0.6g/ml以上の固詰めはできません。いいとこ0.6g/mlです。若干足りないボトルの方が多いです。でも昨年よりは遥かに詰められます。ひでのぱぱさんプレス機のお陰ですよ。

左上の月が揺れてるブログパーツに「13nights」ってあると思いますが、これ9月14日に合わせてます。あと13夜で9月14日。ボトル交換開始予定の日です。たまにボトル側面に見える幼虫がいますが、大きくなさそうですねぇ~。交換時30gオーバーは厳しそう。まだ早いですが3本目交換時の伸びに期待!!もうそんな気持ちです(笑)白旗w



3 逝く2

DSCF8235.jpg

能勢YG79.7mmが先月に★になっております。私が初めてYGを手にした個体、それがこの子でした。「これがYGか・・・」と感動したのを覚えてます。この79.7ですが、shima1007さんから譲って頂き、昨年ペアリングしました。特大はでなくとも安定した結果を・・・と期待してましたが結果は早期羽化の♂66.4mm~80.0mmとかなりばらつきがあり、思うような結果になりませんでした。昨年早期羽化の50.0mmを今年のブリードに使っています。


私個人的にはこの79.7mmの形が好きなんですよね~。ちなみにこの子供達のNo.2の79.0mmが桑名鷹さんのところにペアでいっております。父親似のイケメンですよ。

80.0mmは使うか迷ってます・・・。


次の更新は、ボトル交換かな?

| 未分類 | 17:48 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。