THE プリンカップ!!

幼虫採れすぎちゃったw

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

想定外(やっちゃった)

お久しぶりです。皆さんのブログの読み逃げすら最近しておらず、ブログもサボり気味、こうやってブログ更新してますが、ブログの書き方も忘れ気味になってしまってます(笑)

いやぁ~、やっちゃいました^^;写真は撮ってませんが今回はちょっと期間長かったかなぁ?ペアリング期間のことです。今回は3ペアペアリングしました。それまでのペアリングは大体3晩過ごして頂いて終了、若しくは数日空けて2晩ほど過ごしてもらう感じでしたが。今回は1週間同居、で本日みると1♀の下羽が出てる「ん?」とよく見ると、そう


                   やっちゃいました


しかもwaizu さんからのペアなんですよね~。凹みます>< waizuさんの監視ペアリング、これ皆さん重要ですね。まあ、勿論監視ペアリングはそれだけではなく、ちゃんと交尾してるか確認できるのことが一番のメリットですね。


このwaizuさんからの♂82.0mmは私は大人しい印象を持っていたので、完全に想定外でした。でもこの結果です。

甘く見ちゃいましたね。反省。アゴ縛り、誰か教えてください。と、今期のペアリングは終了なんですけどね。時すでに遅し!!♀は死んだわけではないですが、様子みていくしかありません。




そしてもう一つ、想定外なこと。一昨日からなんとなく羽化ボトルを掘り出してます。shimaさんラインはどうも80mmに届かないようです。今のところ80mmオーバーはありません。まだまだ掘ってないのもありますが・・・。


kmatsさんラインは82mm近くがありました。kmatsさんラインは80オーバーは大丈夫だろう、と高を括ってましたが「もしや、微妙か?」と感じきておりました。ここにきて82mm近くがでて一安心です。もちろんこれから縮むでしょうけど。来年の種親候補です。


そして、そして最初はこの一枚から   画像クリックしてください



DSCF8045.jpg


こちらは昨年銚子さんから購入した847系幼虫5頭のうちの♂です。しかしノギスと一緒の撮影は難しいですね。


そして同腹から想定外がこちら   画像クリックしてください 



DSCF8043.jpg



掘り出したとき、「ちょっと大きいかも・・・でもどうか?」って私は完全に自分の目を信用してません。ノギス当てると83、いや84はあるな、って感じでした。恐らく羽化一週間~10日で少しお尻も出てて体長を測りづらい。


そして昨晩よくよく測ってみると85? 一応85mmにノギス合わせて撮影しました。お尻収まって欲しいなぁ。
これから縮むでしょうが84mmキープしてもらえれば、と思ってます。かなり縮んでも83mmは大丈夫かな。


今期はみなさん、凄い幼虫体重と数ですので、もしこの子がそう縮まなかった、となっても霞んでしまうかもしれませんので今のうちブログに乗せとこう、ってとこです(笑)


6月とか7月あたり、再度自分で測ってみてその後あの方にノギス当ててもらおうか、と思ってます。ですので参考数値ということで・・・。


と、まあいいことばかりでもなく、例えば羽パカが871x866系♂からもでてしまったり、羽化個体の中にはかなりアゴがずれてたり、お尻のほうが変に(上手く表現できない)なってたり、次のように羽化直前死亡があったり、色々です。


DSCF8047.jpg


まだ♀はほとんど掘ってないんですよね。産卵セットをゴールデンウィークあたりにセットしようと思ってますのでそれ以降、♂も♀も掘っていきたいと思ってます。でも羽化個体からもう大きいのはなさそうです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:03 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いい話題ではありません

ここにきて殆ど羽化してきてます。蛹でいるのは10頭もいないようです。今月中には全て羽化し、6月には成績表がでます。見てる限りいいサイズは・・・・。


で、羽化に関して全て順調かというと、そんなわけにはいかないのがオオクワ飼育・・・ですかね。


DSCF8041.jpg


今月上旬羽化し、さきほど掘ってみました。2本目23g 3本目27g 4本目28g 5本目24gでこれです。元気なんですけどね。写真よりも大あごが細い印象です。軽く計測してみたら77mm位です。


以前記事に書いた、ボトル上部に這い出た
幼虫ですが、そろそろ羽化する筈でしたが様子が変だったので掘ってみると


DSCF8042.jpg


羽化直前でだめだったようです(写真うつり悪くてごめんなさい)。kmatsさんラインで3本目最大だったので期待してたんですけどね><


他に同ラインで1♂が蛹で★に、shimaさんラインで1♀が蛹で★になってしまいました。


全て蛹化したと思ってたんですが、未だに1♀が幼虫してます。蛹室作ったように見えましたので油断してました。これがセミ化ですかね?


外から様子が分からない期待のボトルが残ってます。来月下旬に掘ってみようかな。

| 未分類 | 21:03 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

対面はもう少し先

ここのところ暫くPCから離れていましたら、皆さんのブログ更新がたくさんあって・・・ごめんなさい、読み逃げさせてもらいました。この「THE プリンカップ!!」も週2~3の更新頻度でしたが、前回より一週間ちょっと空いちゃいました^^;週刊でいきますかね。もちろん読み逃げ歓迎しますよ(笑)


さて昨日からのどをやられました>< 熱はありません。これでも前より風邪ひかなくなったんですけどね。


と、いうことで4月最初の更新です。まず羽化状況ですが大体2/3は羽化したようです。見えるボトルに関してはひどい羽化不全はないようです。羽がすこーし開き気味、って個体は♂、♀問わず一部いました。早く掘り出したいですけどもう少し我慢します。


ぺアリングに関しては、事故もなく順調に行っているように見えます。今週末ちょこっと、そして再来週3組やればペアリング終了です。


DSCF8032.jpg

この2本も羽化しております。左のボトルは生体が一部しか見えません。早く掘り出したーい!


 DSCF8030.jpg


温室はこんな状態です。写真では切れてますがラックはさらに最上段があります。まだスペース余裕ですが来年今頃は・・・???

| 未分類 | 10:37 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |