THE プリンカップ!!

幼虫採れすぎちゃったw

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

でかい!!


最近の我が家は、蛹室があちこちで見受けられます。こうしてみると比較的大きくない、20g前半の幼虫は蛹室をすんなり作るケースが多く、20g後半、30gオーバーの幼虫は蛹化スイッチが入るのも遅かったり、なんとなく蛹室作るのが下手なのでは?って印象です。

またボトル側面に食痕というよりごろごろしたオガが確認でき、蛹室がボトル側面に確認できないと危険信号!、ボトルを掘ると中身はボロボロのオガのみで、とても蛹室なんか作れる状態じゃないことも・・・。


期待の幼虫の中には蛹室どころか、菌糸の白い部分がほとんどを占めており、生存も確認できず。しょうがないので耳を当てると生存はしてるよう、でも蛹化スイッチは?入ってないのかも・・・大きいとスイッチ入りにくいのでしょうか?



DSCF7847.jpg


これ、見づらくて申し訳ないんですが♂の蛹です。。20g後半の幼虫だったので掘り出して計測したいんですが、まあ、大きさは肉眼で見る限りそうでもないかな。写真もそうですが、肉眼でもよく見えないんですよね。




DSCF7845.jpg
DSCF7846.jpg


こちらは同じボトルですが、蛹室が今まで見たことないくらいでかい!!。もちろん私は今まで見た蛹室なんかは高が知れてますけどね。

1300ccボトルの半分近く使ってるのでは?と思われます。ただどなたかのブログで、あまりに大きい蛹室は意外に小さい羽化サイズ、と書いてあった?


一発こ~い,って祈ってます。そういえば前回紹介した上部にトンネル掘った幼虫ですが、その後、ボトル側面に小さな穴空けて顔だけ見えたりします。無事蛹になってくれればいいですけど、難しいかもしれません。シワは発現してますが、元気よく動くので前蛹状態はまだ先のようです。。
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:09 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嫌な記憶が・・・

「ドラえも~ん、僕もあのスプーンが欲しいよぉ~」「んもう、しょうがないなぁ、ougo君は~」

DSCF7836.jpg



話題のモンスターのスプーンです。スキーばっかしてるのはずなのに、加工までしてくれました。ドラえも~ん、ありがとう!じゃなかった、ぷっちょまんさ~ん、有難うございました!!!


温室は24℃後半から26℃後半に設定して3週間ほど、蛹室も多く見られるようになり、実際蛹も・・・。


DSCF7828.jpg
DSCF7830_20130223211243.jpg

DSCF7829.jpg
DSCF7831.jpg
DSCF7832.jpg


一つ嫌なボトルがありました。これです。

DSCF7833.jpg


昨夜に気づき今朝またみると、這い出しており、ボトル上部で遊んでいました。シワッぽかったから、蛹化も時間の問題かな、と。そのあとまた潜っていったようです。




昨年秋、同じように上部に向かって掘り進んでいた幼虫がいました。


昨年の記事


そして結果は


結果の記事


嫌な記憶が甦ります。前蛹になったら掘り出して人工蛹室行きかなぁ・・・。


| 未分類 | 18:31 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆっくり、のんびり

今日は仕事休みです。録画してたドラマなんか見て久々にゆっくり過ごしております。風邪のほうですが、本日で丁度一週間、鼻水も、咳も、頭痛も落ち着いてきました。のんびりブログ書いてます。


田舎っぺ。さんがプレ開催中です。YGのペアです。既に応募はあるようなので抽選になろうかと思いますが、興味ある方は覗いてみてください。


ドラマといえば、今回は、ひぃ~、ふぅ~、みぃ~、週6本見てます(NHK大河もいれて)。その中でも「最高の離婚」旦那が変なとこ細かく不器用なとこ、嫁ががさつで社交性あるところ・・・(ウチの夫婦に似てるなぁ~)と、夫婦で楽しみに見ております。前回は嫁が録画したものを先に見て


        「瑛太がパパみたいなこと言って大うけした~、絶対見て!!」


何かと思い、録画したドラマを見ると、思わず吹き出しちゃいました。餃子を食べてる最中に瑛太が


「餃子って蛹に(チョウ)に似てるよね。でも不思議だよね。蛹ってあの中でドロドロとした液体になってそれがあんな綺麗にチョウに・・・」

みたいなことを言っていた。ウチの嫁が「パパみたいなことを・・・」というのが以下の過去のブログです。


           過去のブログ


皆さん、嫁さんに言っちゃいけませんよ!!


「エビって幼虫みたいだね」とか

「餃子って蛹みたいだね」とか

「この味ってあの臭いに似てね?」みたいなことを・・・。それにしても「最高の離婚」の瑛太と私、似てる(あんな面倒臭くないですけど)、きっとB型だわww






2/17日曜日に、期待幼虫も含め6本交換。28.0g→24.0g 30.0g→24.5g 見事ダイエット成功です(笑)

                   27.0g→28.5g こんな子もいました。


あとは特筆するものもないですが、飼育データは更新してあります。体重が増えた幼虫は、昨年龍さんから譲って頂いた77.7x48.1(紹介過去記事)のペアからで両親とも847系です。このペアからは最初のセットで6頭の幼虫しか採れず、その後再セットしても2頭のみの追加。そして♀親も昨年☆になってしまいました。そのラインの中でも最大幼虫が、今回体重を伸ばしてきました。


それ以外で交換したものは大体ダイエット、まだ期待幼虫で暴れ、劣化のないボトルはありますが無事蛹化してrくれるか、どうか・・・。あと小さいサイズは何頭か、既にしわの発現、蛹化カウントダウンです。小さいですけどね。


本日、温室覗くと「また暴れてる」交換したばっかのボトルの幼虫が止まりません。  (>_<)


| 未分類 | 14:16 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

色々と・・・

今からブログ書くとまた日付変わっちゃうなぁ~。ジュルジュル~、ケホッケホッ、ヘックション!!と風邪が治りません>< 脱水症状起こすんじゃないか、ってくらい鼻水が、そして資源を、ティッシュを大量に消費しております。


本日は今期の種親♀のマットを減らし、温室に移動しました。(今期使用予定の早期羽化♀は既に温室)

DSCF7771.jpg
右のケースが越冬セット、左がお目覚めセット。




3♀の生存を確認できました。あとはしっかり目覚めてくれればokですね。♂は目は覚めてる様子ですがぜりーを積極的に食べてる感じでもないので、そのうち温室に移動します。




幼虫のほうは、やはり暴れ、劣化のボトルの交換をしています。菌糸ボトルを使おうかと思ってましたが、ちょっと訳あってマットにしました。SRDを使ってみようかと思ってたんですけどね。


DSCF7772.jpg


画像は1/20に川口商店マットのボトルに投入した♀の幼虫、本日撮影しました。結構落ち着いていますよ。最初加水せずマットを使用してましたが、暴れが止まらないので加水してマットを詰めたところ落ち着くようになりました。気のせいかもしれません。



DSCF7773.jpg




中途半端なボトルも使っちゃいました。これはLVGで本日交換したもの。ここで落ち着いてくれ~。



♂の幼虫も交換しましたが、もともと20g前半の幼虫なのでここでは省略。それより期待幼虫グループの2♂も暴れてるようなので明日交換してみたいと思います。計測して、がっかり・・・とならないことを祈ります。

あ、そうそう。



DSCF7774.jpg



上の画像が20g前半の省略されるはずだった♂幼虫です。お尻に黒いものが・・・ウチでは初めてだったので写真撮っちゃいました。あまり気にしなくていいみたいですけどね。



明日は温室内のお掃除と配置換えをしたいと思ってます。

| 未分類 | 00:48 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

疎いものですから

今週の月曜日から上の子がインフルエンザで、私も昨日夕方から咳、朝は腹痛でインフルエンザではないようですが風邪引いちゃいました。皆さんもお気を付けください。


さっき交流はない方のブログを読み逃げしてました。そこで思ったのが、FC2ブログはオオクワをメインで飼育されてる方が多いのでは?ということです。私も他のクワ、カブに興味あったりするのですが、スペースの問題、経済手的な問題、管理の問題から手を出さないようにしてます。ヤフーでは多種多様なクワカブを飼っている方が多かった気がしますね。


ちなみに旧ブログでも書いたことがありますが、ニジイロ、スマトラヒラタ、、コーカサスオオ、ウェストウッディ?インターメディア?(表記あってるかな?)等々、興味アリアリです。でも今のところやるつもりありません、やれないですよぉ^^;


皆さんのブログ読んでる中で、リンクさせて頂いてる大鍬道のタケセイヨウさんの記事中に「歳を取るごとに芸能人に疎くなり・・・」とありました。全くその通りで、最近の芸能人、最近の車、最近の携帯・・




そう、携帯といえば、私は未だに二つ折りのガラケー(最近この意味を知りました)と呼ばれる携帯を使ってたんですが、三日ほど前、派手に落としまして、それ以来画面がまっ黒になってしまったり・・・電池パックを一度外してセットすると画面が映るんですが畳んで開くとまたまっ黒・・・「これは・・・買い替えのサイン?行くしかない」auのショップにレッツゴーです。ウキウキ!!





お店の人に不具合の状況を話し、「結論から言うと修理でお金が高くかかるなら買い替えてもいいかと、ただスマホにするつもりないので・・・」と言うと「二つ折りですと今はこれとこれで、どちらも33700円です」「そんなに高いの??」いまどき二つ折りなんて1万円以下で買えるもんだと思ってましたよ。携帯事情にもかなり疎いougoです。結局修理に出し、あとで金額をお知らせをしてくれるとのこと。買い替え?ってことでウキウキ気分でしたが、別に欲しい携帯もないんですけどね、それで3万は高い!!そんな金出すならクワ補強でも・・・いかーん、病気です(笑)



会社の携帯もあるので仕事はそれを使ってます。若い時と違って、携帯使わないんですよね。毎月の携帯料金2000円ちょっとなんです。スマホ買ってもいいんですけど、スマホだと毎月6000円以上でしょ?う~ん、欲しくないわけじゃないけど、高い!いらないな。そんな金だすなら菌糸ブロックでも・・・(笑)




クワですが、温室温度が24.5℃から26.9℃、来週に気持ち少し温度を上げてそれでMAXとします。本日覗いたら、銚子さんからの80系の30g幼虫が暴れ気味、てか暴れですね。ま、しょうがないです。ボトル交換しようにも替えの予備ボトルがない状態です。川口商店マットでもいいんですが気持ち的に菌糸ボトルに入れ替えたいな、と。これからも4本目を使う幼虫もいるかもしれないので、菌糸ブロック調達しようか、て気持ちになりました。4本目ボトル・・・・なんか違うとこにしてみようかな。気まぐれなんで調達するか分からないですけど、皆さんお勧めってありますか?コストパフォーマンスに優れて・・・所謂捨てビンになるのかもしれませんが、品質もいいもの・・



           難しいですよね^^;


                       色々物色してみます。。。









| 未分類 | 21:02 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインを

今回プレをさせて頂き、私にとって成体を発送するのは初めての経験でした。18時以降到着希望の御一人の方以外は到着の報告も頂き、安心しております。私は今まで受け取る側ばかりでした。成体が到着し、興奮気味な気持ちを抑えつつもバタバタしながら、まず成体の確認をし、ケースをセッティングし、成体をケースに入れ、まったりとした時間を過ごし「あ、到着の報告しないと・・」てな感じでした(笑)応募して頂いた方には、男の私からですけど一足早いバレンタインとなったでしょうかね。これで送る側、受け取る側の両方経験できました。



証明書関係の印刷が上手くいかず、申し訳なかったのですがとりあえず送りました。先ほど印刷すると上手くいったので再送します。今回の教訓!



      安い印刷用紙使うとやっぱだめ


               仕事帰りにいいやつを買ってきましたよ


話は変わりますが、よく「飼育結果の平均サイズを上げたい」と言われる人がいます。でも私はまだそういうLVでもありませんので「一発でかいの出したいな」と最近思うようになりました。では一発出すために何をしてる?

攻めの飼育もしてないし、何も出来てませんね。運任せ(笑)神様、お願い、私に85mmのバレンタインを!!


             


  

≫ Read More

| 未分類 | 21:25 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思いをのせて

明日は下の娘が5歳の誕生日、しかし私は明日仕事なので本日誕生会をしました。お昼過ぎから嫁が作ったごちそうを、家族4人と嫁の両親とで頂きました。

その1時間程前・・・嫁の両親が来るので私は家中を朝から掃除機でお掃除、嫁は買い物、私は雛人形のセッティング、嫁は食事の支度、私はプレ個体の梱包、そして本日昼発送、うぅ~、忙しい^^;


プレ個体は飼育スペース確保、余剰の個体です。しかし里子先の方と何度かメールのやりとりをさせて頂き、相手の方が「大事な♀ですので」とか「自分にとっては十分すぎる」とか言われ、更に本日梱包してると、「向こうでもしっかり頑張ってくれよ!!」と、こちらは逆に心配、死着や産卵失敗等・・・・「頼むよ!」嫁を(2♂いますが)送り出す気分になります。もっとも、嫁を送り出したことはまだないですけどね。。



私も何度か個体をオク等で、送って頂いてますが送り主はこうして思いをのせてるんですね。1♀の相手の♂は有名ブリーダーのあの方からの♂らしいんです。プレッシャー感じちゃうなぁ・・・。



さて今日も暴れボトルがありました。やはり20g前半の♂のボトル・・・川口商店マットボトルに投入しました。ウチは20g前半の幼虫が暴れやすいです。えっ?お前のとこは20g前半幼虫が多いからだ、って?


それは言わないでくださいよ><




≫ Read More

| 未分類 | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まず初めに、paxさんのプレ の宣伝をしておきます。プレにしては血統も含め凄いラインナップですのでご興味ある方は一度ご覧になってみてください。あの噂の23gからの80Up個体もいます。


温室の温度は最低で25℃割るくらい、最高で26.9℃。暴れ、劣化のボトルをすこしずつ交換しています。うち期待の幼虫のボトルも微妙になってきたので交換してみました。つまりボトル4本目になります。すると1番ラインで3本目28.g5あったものが23.0gとか、♀も14.0gから12.0gとか・・・。3番ラインで30.5gは今回まだましで28.5gと微減でした。まあ、大体ダイエットしてくれちゃってますね。これが自然なのか、それとも羽化サイズに大きくマイナスに影響を及ぼすのか・・・?  


本日はクワ飼育に使える文房具関連の商品探しに、100均に行きました。「おお、こんなところに!!」というものがあり、いくつか商品を手にもって色々見ていたところ、ふと目に止まったのが、 ダイヤモンドヤスリです。
先日のwaizuさんの記事を読んだ方は分かると思いますが、「う~ん、これか・・・なるほど。」と眺めたあと、園芸用スコップを物色。「お、これいいじゃん!」と、ひとつ買ってきました。(スプーン削りはお預けです)



DSCF7765.jpg
DSCF7768.jpg


上の写真の下のスコップを買ってきました。ボトル交換にも使い勝手がいいです。さらに新しいボトルに幼虫の入れる穴を掘るにも、このスコップで菌糸をザクザク掘れる、これはいいです。ただ暴れや劣化のボトルに対しては、問題なしですが、特にボトル2本目の交換、固い菌糸に活躍できるか、ですね。


あ~あ、ホントは2月9日に更新しようと思ってたんですけど日付替わってしまいました><


そういえば、このブログの右上にあるお月様のブログパーツ、この月はちゃんと満ち欠けするんですよ。日々変わってるんです。御存知でした??



プレ成体は明日発送予定です。

≫ Read More

| 未分類 | 00:16 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プレ期間終了の告知

こんばんは。当初プレ期間を2月10日日曜日まで、とさせて頂きました。開催後は閑古鳥が狂喜乱舞、不安な滑り出しのプレでしたが、応募者殺到の想定外な状況で、抽選するのは私一人ではとても不可能と思え、更にこのまま応募者が増えてしまうと・・・



というのは勿論冗談!!



プレの成体は希望が上手くバラけました。このまま日曜日までだと、先に申し込んだ方が抽選になるのも気の毒、あとから申し込んだ方に期待させるのもなぁ、と、考えまして誠に勝手ながら、プレ期間終了とさせて頂きます。オクでもないのでわざとギリギリになって応募する人もいないでしょうし、応募しようと思った人はもう既に応募してると思いますので。


お陰様で全てプレできることとなりました。応募して頂いた方、そしてプレの宣伝して頂いた方、アドバイスして頂いた方、さらに気を遣って?応募して頂いた方、お陰様で

                                                 「FC2移籍記念 THE プリンカップ!!第一回プレ開催」

ばばーん!!とはじまり、どど~ん、と、無事終了となりました。

    感謝申し上げます。有難うございました!!




ブロともの桑名鷹さんがプレやってます。奇しくも同じ時期開催でした。是非ご覧になってください!!
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓



            Hear the dorcus sing

| 未分類 | 22:36 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2移籍記念 プレ開催!!

タイトルの通りFC2移籍記念として、ばばーん、とプレ開催します。


対象の成体は能勢YG80系♂2頭、♀3頭の計5頭です。すべて2012年4月、5月割り出しで、2012年11月、12月羽化の早期羽化個体です。種親は79.7mmx50.5mmであり、ペアでshima1007さんに譲って頂いたものです。系統図ご参照ください。



クリップボード01

♀47.1mm↓

DSCF7745.jpg
DSCF7744.jpg
DSCF7753.jpg

♀46.5mm↓

DSCF7746.jpg
DSCF7751.jpg
DSCF7752.jpg


♀45.9mm↓

DSCF7749.jpg
DSCF7747.jpg
DSCF7748.jpg 羽にディンプルあり


♂73.6mm↓

DSCF7755.jpg
DSCF7756.jpg
DSCF7757.jpg


♂66.4mm↓

DSCF7763.jpg
DSCF7759.jpg
DSCF7760.jpgノギスの表示は66.3mmになっていますが66.4mmで。


成体は全て未後食です。♀は2012年11月下旬に低温管理し、今月18度前後の部屋で管理、♂は1月始めから加温(幼虫の温室で管理)、現在25℃前後で管理。ちなみにウチのノギスは実際より0.1mm小さく表示されます。


                   

応募条件は特にはありませんが、送料だけご負担ください。また死着保障、産卵保障等はありません。また発送については土、日曜日を考えてますが、他に希望ありましたら相談してください。

譲って頂いた時の証明書のコピー、私の証明書、個体管理表(前記事参照)を同梱する予定ですが、「いらないよ」と言われる方は事前に遠慮なく言ってください。


ご希望の個体があればメールフォームからお願いします。お名前、住所、連絡先、希望の個体(もし1頭以上希望の場合は第一希望から順に記載してください)、それと到着希望日時、をお知らせください。

期間についてですが,うーん。2月10日(日曜日)で一旦区切らせて頂き、応募が重複した場合は抽選にさせて頂きます。2月10日以降に成体が残ったら応募順に、つまり早い者勝ちということにします。あと何かお気づきの点がございましたらご指摘頂ければと思います。では、よろしくお願いします。プレに関しては以上です。




プレプレから本番に突入(笑) いや、ホントはこのままにしようと思ってたのですが桑名鷹さんから「しっかりやれ!!」(ホントはもっと優しい言い方ですw)と背中を叩かれ、再度気持ちを盛り上げてUPしました。桑名鷹さんからの指摘もあり、今回は成体の写真をUP、ディンプルのあることをすっかり忘れてたり、再度計測してみたら♀は0.5mm前後大きかったり、ドタバタしました。桑名鷹さん、有難うございました!!


飼育データ、および系統図のスマートなUP方法がわからず、もがいてましたが助け舟が出ました。とても分かりやすく、それでも最初から一発ではできませんでしたが、なんとかUP出来るようになりました。飼育データについては見づらくなってしまってるので、レイアウトをいずれ変えます。トシクワさん、助け舟、有難うございました!!



あとさっき気づいたのですがヤフーのお友達の新着情報が来ません・・・。何か間違ってるのか・・・

                         またやり直しだ。。。><

| 未分類 | 22:08 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やってみました&みーん、みーんの恐怖

こんばんは。プレに関してですが今のところ応募はありません。宣伝も少ない、時期、サイズ等々、あるでしょうがなにより実績のない私のプレだということ。まあ、予想の範囲です。気長に待って、いずれオクにも挑戦してみるかもしれません。オクの方が見て頂ける人も多いでしょうから。


               私も頑張って作ってみましたよ。


             DSCF7732.jpg           

            
             DSCF7733.jpg


             DSCF7734.jpg
                  


結構大変でした。原案は作ってちょこちょこ手直ししてましたが、印刷ずれや、色合い等気に入らなかったり上手くいかなかったり・・・疲れました。さらにこうやってUPするのも自分としては、気が引けるんですが、やってみました!!    




さらに言わずと知れた、shimaさんから譲っていただいた際の証明書、個体管理カード

            DSCF7735.jpg



よく早期羽化の♀はサイズあまり関係なく期待できる、とか言いますが、どうなんでしょう?ただ、私は経験ないので、「これ、期待できますよ」なんて軽々しく言えません。。。

そのプレの早期羽化の3♀は本日昼20℃あった部屋に移動しました。誰かに貰って頂いてもいいようにしっかり成熟してもらわないと・・・。何人かの方に「プレ宣伝しましょうか?」と言って頂きました。ありがたいことです。さら~っ、とでいいですからね~。何か正直不安もあるけど、恥ずかしいんですよね^^;



えーっ、と・・・他のクワ達、今年の種親軍団は♀が動き出しております。まだエサ食いまくり、って感じではないですが徐々に目覚めているよう。♂も目覚めだしているみたいです。(まだ寝てる子もいますが)


温室は25℃超えに設定しました。今のところ暴れはない様子です。特に期待の幼虫たちは大人しいです。大人しいですが・・・
 
                      セミにならないか、心配です(笑) 
          みーん、みーん
                みーん、みーん

                         いや、笑えない・・・・><

| 未分類 | 22:36 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やってみよう!!

こんばんは。正直FC2に移ってきて良かったです。ブログデザインも、自分では気にいってますし、何よりお友達が増えました。ズボラで飽きっぽい私が、ヤフーでブログ続けられたのも、このFC2でスタートできたのも本当に皆さんがいてくれたからこそ・・・孤独にやっていたら恐らく途中で投げ出していたでしょう。本当に有難うございます。


開設の苦労話と言うか・・・FC2でのブログ開設にあたって、新規で申し込むと「このメールアドレスで旧IDでの登録があります」みたいなメッセージが出てしまってました。6、7年前にホームページやら、ブログやらなんやらを統合して一つのID,パスワードにしたとのこと。

自分ではブログやっていた記憶があまりなかったのですが、色々パスワードも入れてもできない。Q&A等も見てあれこれ試してみて、三日ほど経過・・・そのうち パスワードのリマインダーなるものが出て思い当たるものを入れてもできない。もしかしたら嫁が? と思い、嫁で該当する答え入れてもだめ、う~ん、ギブアップ。サイトに問い合わせして向こうでなんとかしてもらいました。

ちなみに犯人は嫁でした。妊娠中に5回だけ、妊娠日記みたいな記事をUPしてました。書いた記憶のない嫁にそのブログを確認してもらい、思い出に浸ってもらったあと了承を得て即削除!!これがブログ開設のスタート^^;


開設の舞台まで行くのにもすっかり時間を費やしてしまいましたよ。あとはテンプレ、自分の色に合っているもの、デザイン・・・私はモダンな雰囲気が好きですがあまり暗くならないように、なーんてやっていたらこれも時間を費やす。しかもど素人ですからなおさらです。出来上がりは・・・waizuさん、ブルーのチェックにはならなかったですよ。でもロマンチストな私の性格がでてますね!! (読み流してくださいw)


おっ、と余計なことばかり、、、クワ報告です!! 



暴れ、劣化のため川口商店マットを詰めたボトルは・・・依然止まらず暴れてます。放っておくつもりでしたが、詰めてそろそろ使えそうなLVGののボトルがありましたので、1本交換。落ち着いたようです。あと3本ほど暴れ川口マットボトルがありますのでこれもあとでLVGに投入してみます。川口商店のマットは少し加水した方がよかったのかなぁ? わかりません・・・。




話はかわりますが・・・えーと・・・プレを・・・いやー、応募があるか不安なんですけど、タイトルの通りやってみよう!!



shima1007さんからのペアでの早期羽化の♀3頭です。大きさは45~46mm台と大きくはないです。

              管理番号 12YG103 45.5mm
              管理番号 12YG115 46.0mm
              管理番号 12YG121  46.5mm


2012年飼育データ&系統図 ←データはこちらをご参照ください。


種親♂79.7mmは幼虫時ボトル3本目の体重が27gです。現在はそれを超える幼虫が5頭でており、親超えを期待してますが、反面早期羽化の♂で73.4mm 66.4mmなんてのも出ております。現在は低めの温度の部屋で管理しており、冬眠中、未後食です。いつ使うかにもよりますが、今月あたり早めに加温すれば成熟して産卵に使用できるかもしれません、が、申し訳ありませんが保障はもちろんできません。計測については再度発送前に計測しますが、素人計測のため誤差についてはご了承ください。ちゃんと測りますけどね。縮んでることもあるか・・・。



応募者がいるかわかりませんが、死着および産卵失敗でも許していただける方。
                     送料負担していただける方。 
                    
                      以上が条件となります。

また同時に、飼育データにある早期羽化の♂2頭、73.4mmと66.4mmも貰い手があれば同じ条件で送ります。大きくはないので応募者がいるとも思えませんが・・・。貰い手がなければ昨年同様、嫁の実家のご近所の子供たちに貰って頂くかな。

≫ Read More

| 未分類 | 23:53 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。